日本の出版業界が180度変わってしまうのではないかと思える販売方法

Pocket

日本の出版業界を180度変えてしまうのではないかと

思えるような販売方法があります。

         ↓↓↓

http://directlink.jp/tracking/af/1462511/tfyVwSB0/

 

 

現在、日本の出版業界で

メジャーな販売方法といえば、

 

当然ですが書店での販売ですよね。

 

まぁ、Amazonなどのネット通販に

かなり押され気味なのは否めませんが…

 

 

しかし最近、この書店での販売方法が

大きく変わりつつあります。

 

というのも…

 

今日本では、毎日200冊以上の本が

新しく出版されています。

 

毎日ですよ。

毎日200冊以上の本が出版されているのです。

 

これが何を意味するのか分かりますか?

 

 

そうです!!

 

サクッと作れる軽くて中身のスカスカの本を

誰でも簡単に次々と出版することができるということです。

 

あなたも、表紙やタイトルにひかれ

 

何となく面白そうだ。

と思って買ってみたものの、

内容がペラペラだったとか、

 

新刊で購入したのに、

前にもどこかで読んだことのある内容だった。

 

なんて経験をされたのは、

1度や2度ではないと思います。

 

今の出版業界では、

内容の濃い良書よりも、売れる本が優先されるため、

これは仕方のないことでもあります。

 

 

大昔のアイドルで、

現在も活躍されている方のネタでもありましたよね?

 

出版された自書について

「どんな内容の本ですか?」

と問われたアイドルが、

「まだ読んでないので分かりません」

と答えたとかなんとかww

 

 

そんな中、びっくりするような

斬新な販売方法があります。

 

この方法をすでに12,000名の方が体験しており、

満足度は99%を超えています。

 

ぜひあなたもこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

        ↓↓↓

http://directlink.jp/tracking/af/1462511/tfyVwSB0/

 

 

今なら期間限定で

お好きな本が5冊も無料でプレゼントされます。

 

 

興味のある方は、ぜひ購読してみて下さい。

期間限定ですので、お見逃しのないよう。

 

 

 

【関連記事】

ダイレクト出版の「現代広告の心理技術101 」が売れている理由

 

 

 

 

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

 

私は毎日毎日、朝から晩まで会社に拘束されて忙しく働く中で、

たった1度の人生なのに、このままで良いのだろうかと疑問を持つようになりました。

母を若くして亡くしていることもあり、時間がもったいない!!

もっと時間にも心にも余裕をもって自由に生きたいと思い会社を辞めました。

そして知識も人脈もゼロの状態で、インターネットビジネスで起業しました。

今ではパソコン1台で月収300万以上を稼いでいます。

怪しく聞こえるかもしれませんが事実です。

正しく学べば誰でも、自由もお金も手に入れることができます。

私YUKIの現在に至るまでの過程を、下記のレポートで公開してます。

 

YUKIの自己紹介レポート

 

 

誰もが自由に生きるための戦略・思考をメルマガで配信しています。

ご登録は下のハートマークをクリックして下さい。

 

Pocket

日本の出版業界が180度変わってしまうのではないかと思える販売方法」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    NAOと言います。
    確かに出版業界は、
    凄い速度で変わっているって気がしますね。
    新しい販売方法に私たちもついていかないと、
    いけないのかもしれませんね。

コメントを書く