恋愛でもビジネスでも使える、相手を常にドキドキさせるピークエンドの法則

Pocket

「ピークエンドの法則」というのを聞いたことがありますか?

これは、心理学者・行動経済学者である

ダニエル・カーネマンによって提唱された法則です。

 

 どういうことかというと、

 

「人は物事の良し悪しをピーク(絶頂)とエンド(最後)だけで決める傾向がある」

という理論です。

この「だけで」の部分が重要です。

 

例えば、最初はつまらなく退屈な映画でも、

観ているうちに一番盛り上がるハラハラドキドキする場面があったり、

エンディングが良ければ映画全体の印象は、

面白かったとなります。

 

これはデートでも人間関係でも同じことがいえます。

 

例え最初はギクシャクしていて、あまり会話がはずまなくても

別れ際が好印象ならば、「楽しかった」「また会いたい」

という気持ちを高めることができます。

 

満面の笑みで、明るく元気に「ありがとう」と言って

バイバイすれば、その笑顔が相手の心に強い印象を与えます。

 

人は最初よりも、最後の印象が1番強く記憶に残るのです。

ですからデートで大切なのは、

デートの最中よりも最後ということになります。

 

ということは、

最初はどんなに楽しいデートだったとしても

別れ際にケンカをしてしまったり、盛り下がって終わると

全てが台無しになってしまうということです。

 

初デートや、第一印象で別れ際の印象が悪いと

まず、次回は期待できません。

 

 このピークエンドの法則は電話でも当てはまります。

話が楽しくて盛り上がっている時に、違和感なしに電話を切れば、

「また電話したい」「会いたい」と良い印象が残ります。

 

 人にはある程度の飢餓感が大事です。

 

「また会いたい」「もっと話がしたい」

と相手に思ってもらうためには、

満たされない気持ちやドキドキ感を持たせるのです。

 

特に男性は狩猟本能が働き、

なかなか手に入らないものを追いかける傾向があります。

 

手に入りそうで手に入らない。

男性は簡単に手にしたものよりも、

やっとの思いで手にしたものの方を大事にする傾向があります。

 

心が満たされてしまうと、人は飽きてしまうのです。

 

 

デートの後に「今日は楽しかった」といった内容の

メールや電話をすると、相手にとってこれはかなり好印象です。

 

次の、お誘いが期待できるかもしれません。

 

このピークエンドの法則は、

恋愛でもビジネスでも、人間関係でも共通する

普遍的な人間の心理なので、ぜひ身につけましょう。

 

別れ際を好印象で終えることが、一番重要です。

 

 

 

関連記事はこちらです。

恋愛でもビジネスでも使えるザイオンス効果

出会える!!おすすめ優良出会い系サイト

最新版!!おすすめの出会い系サイト厳選3選

 

 

 

 

 

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

 

私は毎日毎日、朝から晩まで会社に拘束されて忙しく働く中で、

たった1度の人生なのに、このままで良いのだろうかと疑問を持つようになりました。

母を若くして亡くしていることもあり、時間がもったいない!!

もっと時間にも心にも余裕をもって自由に生きたいと思い会社を辞めました。

そして知識も人脈もゼロの状態で、インターネットビジネスで起業しました。

今ではパソコン1台で月収300万以上を稼いでいます。

怪しく聞こえるかもしれませんが事実です。

正しく学べば誰でも、自由もお金も手に入れることができます。

私YUKIの現在に至るまでの過程を、下記のレポートで公開してます。

 

YUKIの自己紹介レポート

 

 

誰もが自由に生きるための戦略・思考をメルマガで配信しています。

ご登録は下のハートマークをクリックして下さい。

 

Pocket

コメントを書く