慣性の法則、最初の一歩をまず踏み出さないと現状は何も変わりません

Pocket

慣性の法則って物理学で習いませんでしたか?

 

簡単に言うと、

「止まっている物体に、力を加えなければ、そのまま止まり続ける。」

逆に

「動き続けている物体に、力を加えなければ、そのまま動き続ける。」

ということです。

 

何が言いたいかというと、

ビジネスでも勉強でも何でも、

最初の一歩をまず踏み出さないと現状は何も変わらないということです。

 

 

知らない世界、新しい世界に飛び込んでいくことは恐いです。

 

誰でも自分がいる現在の場所が居心地が良いですし、

わざわざコンフォートゾーンを抜け出し

リスクを取ろうとはしないでしょう。

 

でもそれでは何も変わらないし、何も始まりません。

現状維持というのは後退です。

 

誰かが言っていました。

「知らない世界に恐怖するなら、知らないことに恐怖せよ」と。

 

 

何度も言いますが、

 

ネットビジネスなんて、リアルビジネスに比べて資金がかかりません。

月に1万もあえば充分ビジネスができます。

 

なので、

ビジネスの立ち上げ段階で完璧なんか求める必要はないのです。

 

とりあえず6割程度でも完成したら見切り発車してしまいましょう。

 

 

実際にビジネスしてみて、お客さんの反応を見ながら、

更に上を目指して改善していく。

それがネットビジネスにおける

DRM(ダイレクト・レスポンスマーケティング)です。

 

 

例えば、

コンサルできる実力が身についてからコンサルするのではなく、

高い成果を要求される中でコンサルするから

コンサルする実力が磨かれるのです。

 

もっと簡単に言うと、

お金を稼いでからツールを買うのではなく、

ツールを買うから時間が短縮され、お金が稼げるのです。

 

 

この違いが、ご理解いただけたでしょうか?

 

 

とにかく、あれこれ考えずに一歩を踏み出すのです。

やってみるのです。

 

 

例え失敗しても、失敗をそのままにしないで、

修正し改善していけば、人は必ず成長します。

 

最初の一歩を踏み出すのは恐いですが、

人と同じことをしている限り成長しません。

 

 

今の自分にはまだ無理だと思えるようなことほど、

勇気を出してやってみて下さい。

 

やってみると案外、

大したことないと気づくことも多いですよ。

 

私だって最初は、

Amazonに出品することも、

ヤフオクに出品するのも、

ブログを書くことも、

分からなし面倒だし恐いから後回しにしていました。

 

それが今では、こうして、

苦も無く稼いでしまっているのですから、

人生って何が起こるか分からないですねぇ。

 

知らなかれば、分からなければ

学べば良いのです。

 

知らない世界に踏み込むことは、

ちょっぴり恐いけど、

勇気を出して最初の一歩を踏み出してみて下さい。

 

「Baby Step 」

これが大事です!!

 

 

 

【関連記事】

ネットビジネスの世界では、素早く行動できた人だけが成功します

行動しない人が多いから、行動した人のみが得をする

 

 

 

 

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

 

私は毎日毎日、朝から晩まで会社に拘束されて忙しく働く中で、

たった1度の人生なのに、このままで良いのだろうかと疑問を持つようになりました。

母を若くして亡くしていることもあり、時間がもったいない!!

もっと時間にも心にも余裕をもって自由に生きたいと思い会社を辞めました。

そして知識も人脈もゼロの状態で、インターネットビジネスで起業しました。

今ではパソコン1台で月収300万以上を稼いでいます。

怪しく聞こえるかもしれませんが事実です。

正しく学べば誰でも、自由もお金も手に入れることができます。

私YUKIの現在に至るまでの過程を、下記のレポートで公開してます。

 

YUKIの自己紹介レポート

 

 

誰もが自由に生きるための戦略・思考をメルマガで配信しています。

ご登録は下のハートマークをクリックして下さい。

 

Pocket

コメントを書く