人生のカウントダウン、限りある人生を自由に生きるということ

Pocket

時間は誰にでも1日24時間、平等に与えられた資源です。

 

なんとなく過ぎていく毎日の中で、

この限られた時間をどう配分すれば、

自分が最高の人生を送ることができるのでしょうか?

 

ゆっくり考えてみることが大切です。

 

人は生まれたその瞬間から、

死へのカウントダウンが始まっています。

 

人間は生物ですから、いつか必ず死んでしまいます。

生きている時間が長いのか、短いのか、

人それぞれ寿命は違います。

 

50歳まで生きようが、80歳まで生きようが、

その人にとっての寿命というのは、

生まれた時から亡くなるまでの期間は100%です。

 

50歳で亡くなられた方は50年間が、

80歳で亡くなられた方は80年間が、

その人にとって100%の人生という意味です。

 

 

私の母は50歳という若さで亡くなりました。

 

現実を受け入れることができない私は、

今思えば軽いウツ状態に陥っていました。

 

悲しみは、いつか時間が解決してくれます。

 

やっと今では、

母にとっては50歳が寿命だったのだと、

徐々に受け入れることができるようになりました。

 

母の分までも、とにかく50歳までは、

最高に幸せで充実した人生にしたいと考えました。

 

 

「たった1度の私の人生なのだから、

会社に縛られずに自由に生きたい。」

 

と思うようになり、

会社を辞めてネットビジネスを始めました。

 

 

もしも、あなたが生活のためにと

やりたくもない仕事を仕方なくやっているのであれば、

すぐに会社を辞めるべきだとは言いませんが、

会社員をしながらでも良いので、今すぐ別の行動もして下さい。

 

時間は有限です。

自分が幸せになれる時間がなくなってしまいます。

 

人は幸せになるために生まれてきたのですから、

無駄に過ごしていては勿体ないです。

 

この世に生まれて来たこと自体が奇跡です。

しかも世界的に見ても、こんなに平和な日本という国に。

 

限りある人生を最高に幸せなものにしたい。

死んだら何もできません!!

 

生きている間に、やりたいこともやらずに

ただ無駄に人生を削っているのであれば勿体ないです。

 

 

「たった一度の人生、誰にも縛られず自由に生きたい」

「YUKIの自由に生きるメルマガ」

メルマガ登録はこちらです。

 

 

 

【関連記事】

慣性の法則、最初の一歩をまず踏み出さないと現状は何も変わりません

 

 

 

 

 

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

 

私は毎日毎日、朝から晩まで会社に拘束されて忙しく働く中で、

たった1度の人生なのに、このままで良いのだろうかと疑問を持つようになりました。

母を若くして亡くしていることもあり、時間がもったいない!!

もっと時間にも心にも余裕をもって自由に生きたいと思い会社を辞めました。

そして知識も人脈もゼロの状態で、インターネットビジネスで起業しました。

今ではパソコン1台で月収300万以上を稼いでいます。

怪しく聞こえるかもしれませんが事実です。

正しく学べば誰でも、自由もお金も手に入れることができます。

私YUKIの現在に至るまでの過程を、下記のレポートで公開してます。

 

YUKIの自己紹介レポート

 

 

誰もが自由に生きるための戦略・思考をメルマガで配信しています。

ご登録は下のハートマークをクリックして下さい。

 

Pocket

コメントを書く