また家庭教師を始めました

Pocket

思えば、ちょうど1年前に

登録していた家庭教師センターに夜逃げされ

弁護士から連絡するとの通知が送られてきましたが、

連絡はいまだありません。

 

長いこと、その家庭教師センターに登録していて

たくさんの生徒を紹介されていたので信頼していました。

 

社会人になってからも、仕事が終わってから

週に4日も家庭教師をしたことがありました。

 

 

当時は慶應通信での試験勉強もあるのに、

生徒に勉強を教えている自分を、

「私って何やっているのだろう」

と思ったこともありました。

 

ですが、生徒の成績が上がるのが嬉しかったですし、

何より生徒が、私が行くのを楽しみにしてくれていたことが

当時は本当に嬉しかったです。

 

 

家庭教師センターの事務のお姉さんも

よく電話でやりとりをしていたので信頼していました。

 

まさか夜逃げするとは…

 

 

バイト代は約30万ほどが未払いです。

 

見抜けなかった自分が悪いですし、

30万は痛いですが、

勉強になったと思うことにしました。

 

しかし、詐欺にあったのは私だけではなく

同じように登録していた家庭教師もたくさんいたと思います。

 

なにより生徒や、ご家庭がかわいそうだと思いました。

 

 

最後の授業後に、ご両親とお話をさせていただいた際の

生徒の「止めたくない」

と言って泣いていた顔が思いだされます。

 

それ以来、家庭教師をやることが

軽くトラウマになってしまいました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、

今回、以前登録していた別の大手の家庭教師センターから

オファーをいただきました。

 

やる気もなく断ろうとしていたのですが、

電話でいろいろとお話を聞いているうちに

断れなくなってしまいました。

 

生徒は中3の女の子です。

女の子なので女性の先生が希望とのことでした。

 

場所もそれほど遠くはなく、

時給も考慮していただいたので、

受験までの数ヶ月、

また家庭教師をすることになりました。

 

頼まれると断れない性格みたいですw

 

 

【関連記事】

今でも強烈に印象に残っている、私が家庭教師をした生徒

 

 

 

 

 

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

 

私は毎日毎日、朝から晩まで会社に拘束されて忙しく働く中で、

たった1度の人生なのに、このままで良いのだろうかと疑問を持つようになりました。

母を若くして亡くしていることもあり、時間がもったいない!!

もっと時間にも心にも余裕をもって自由に生きたいと思い会社を辞めました。

そして知識も人脈もゼロの状態で、インターネットビジネスで起業しました。

今ではパソコン1台で月収300万以上を稼いでいます。

怪しく聞こえるかもしれませんが事実です。

正しく学べば誰でも、自由もお金も手に入れることができます。

私YUKIの現在に至るまでの過程を、下記のレポートで公開してます。

 

YUKIの自己紹介レポート

 

 

誰もが自由に生きるための戦略・思考をメルマガで配信しています。

ご登録は下のハートマークをクリックして下さい。

 

Pocket

コメントを書く